自然派純米酒の会@東京 ~火入れ酒編 を開催

更新日:

2019年9月6日に東京都世田谷区にて「自然派純米酒の会@東京」を開催しました。今回は「火入れ酒編」ということで人気の生酒だけではない、伝統の火入れ酒の良さを感じてもらう会でした。
また9月から新しく岡酒商店での取り扱いが始まる石川県輪島市の白藤酒造店の日本酒「奥能登の白菊✕自然栽培米」のお披露目会でもありました。
そしてもうひとつの隠しテーマが「料理酒の違いを感じてもらう」ことでした。今回はお料理をお願いしているCookersの近藤さんに仁井田本家の料理酒「旬味」をふんだんに使ったメニューをお願いしました。

火入れ編として提供した日本酒は以下のものです。
・夏の穏 純米吟醸 一回火入れ
・にいだしぜんしゅ 蔵付きOK木桶 亀の尾純米原酒
・Hyogo Sake 85 火入れ原酒
・奥丹波 亀の尾 生酛純米
・純米酒 さくや 2018
・奥能登の白菊✕自然栽培米 加水 2018BY

お料理は、酒浸しを含めた前菜7品(写真左上)に、料理酒と塩と胡椒だけで味付けした美酒鍋(写真右上)、料理酒と昆布だしを1対1で割った鍋での豚しゃぶ(写真左下)、豚しゃぶの残り鍋に味付けした鶏団子のへぎそば(写真右下)といった豪華なものでした。近藤さんありがとうございました。

東京でも年に2~3回ではありますが定期的に小規模な自然派純米酒の会を開催していきます。


-未分類

Copyright© リタリンク , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.